blog

吐くほどに美味い?ラーメン

昨日、ブログで書いた京都市商い創出事業で選考されたラーメン店のお話。
「夢を語れ」という店名がとてもユニーク。

その店長の西岡さんもとてもユニーク。

選考会の時もユニークなプレゼンテーションで印象的でした。

西岡さん:「僕のラーメンは、絶対に癖になります。」
西岡さん:「他のラーメンは食べられなくなります!!」

選考委員:「ほぉ、誰でも癖になるんですか?」

西岡さん:「はい、3回食べにきてください」

選考委員:「3回?」

西岡さん:「はい、3回です。1回目は、不味くて吐く人もいます。」

選考委員:「吐くほど不味いの?」

西岡さん:「でも、一週間ほどでまた食べたくなります。」
     「そして、3回食べると他のラーメンが食べられなくなります」

選考委員:「何かあやしい薬でも入ってるんじゃない?(笑)」

西岡さん:「それは、ないです。(笑)」

——————————————–
どんなラーメンか食べたくなりますが、少し怖くて行きたくないのも事実。

昨日も挨拶されて、、

「是非、1ヶ月以内に3回食べにきてください!」

って言われた。。。(汗)

京都のラーメン激戦区,一乗寺での開店です。
一度、お験しあれ。