blog

持ち歩こう!自分の箸。

昨日、持ち歩きように自分のお箸を頂いた。

ご存知のように割り箸は、森林伐採による地球温暖化などの環境に大きな影響を及ぼします。
ただ、昨日目から鱗だったのが割り箸には、漂白剤などの残留化学物質が多く含まれているという。
それをダイレクトに口に入れているのだからとてもキケン。

そんな話を聞いて、へぇ~と感心しているとそのお箸のストーリーはそれだけではなかった!

箸袋は、障害者の方の労働力で作られているという。
つまり、障害者の雇用の創出が行われることで自立支援活動になっているという。

素直に感動した!

環境にも優しく、自分の身体にも優しい、そして、雇用の創出にもなっている。

この三拍子そろった持ち歩きのお箸は、多くの人に実践してもらいたい。