blog

マスメディアも捨てたもんじゃない!

以前、ニュースは、ネガティブな情報が満載で人を暗くさせるとブログにつづったことがあった。

もし、「ポジティブ新聞」なるものを発行したら。世の中にあるすべてのニュースを前向きに解釈して伝えることができたら、もっとハッピーになれるという発想でした。。

しかし、朝起きてニュースを読んでいたら、このタイトルが目に飛び込んだ!

健常者、減少に歯止め? =メタボ関心で生活改善か-人間ドック学会など

1984年の調査開始以来減少し続けていたが、初めて増加に転じたそうだ。 人に焦りをこうような過剰な報道は、良くないが少しくらいの危機感を煽ることも必要なのかもしれない。 「メタボ」(内臓脂肪症候群)などの流行語にのせて世の中をよくしていくのも面白い。 いつか「地球温暖化」などの環境問題も目に見える結果がでるといいな。

少しづつ人々の意識に浸透していくことを願って。近い将来、ポジティブなニュースを一面で飾って欲しい。