blog

アルミニウム婚式

090917

結婚25周年の銀婚式や30周年の金婚式はよく耳にします。また、結婚10周年を祝うプレゼントとしてスウィートテンダイヤモンドがブームになった時期もありました。

しかし、実は結婚10周年はアルミニウム婚式なんですって、知ってました?そんな衝撃な事実を先日、結婚10周年を迎えた友人のブログで知りました。
またこのタイミングで先日、富山のアルミファクトリー株式会社に訪問してきました。アルミ加工を主とした建材などを製造しています。

新規事業に意欲的な棚元社長にアルミのPR活動の一環として「スウィートテンアルミニウム」の企画を提案してみた。アルミは、とても面白い金属で私たちの生活にも密着している。一時期、アルツハイマーの原因ともいわれたが、疑いは晴れ健康に影響がないことが証明された。

アルミの特徴は、そこそこ弱い(表現が難しいが、軽さを追及すると弱くなり強度を追及すると重くなる。アルミは軽さを求められるケースが多いため)しかし、熱を伝える早さは素晴らしい。

結婚10周年、まだ強固な絆とは言えないが、少しずつ素直な気持ちを伝えられる年数ともいえる。

なんだかアルミの特徴に似ているような気もする。

「アルミニウム婚式」、誰が考えたか知らないけどスウィートテンダイヤモンドよりアルミを使ったプレゼントを贈る方が意味深くていいかもしれないなぁ。

スウィートテンアルミニウム!もう少し企画をつめてみよう!

ちなみに写真は、京都市の科学館にある展示です。
アルミって軽いと実感ができました。