blog

晴明祭、無事斎行されました

090923d

晴明神社にとって一年のうちで一番大きな祭典であり、最も大切なお祭り「晴明祭」。
13時から開催される行事「神幸祭」は、総勢500人以上もの行列が上京区内を練り歩きます。
西陣織会館をスタートに晴明神社に御神輿がもどってくるのは、少し暗くなり始めた夕方5時半過ぎ。

威勢のいい町衆たちが「ホイット、ホイット」の掛声で神輿を担ぎます。
この様子は、KBSテレビのニュース番組「京プラス」(15:30放送開始)で報道されました。
京都新聞のホームページコンテンツ「動画ライブラリ」にても映像をご覧いただくことができます。

また、明日の京都新聞、産経新聞の朝刊(地域版)に掲載される予定です。

090923a