blog

地元で愛されるアイスたち

untitled

夏に佐賀県の中小企業支援センターという財団法人主催のセミナーに呼んで頂きPRやプロモーションに関する話を2時間ほどさせて頂きました。セミナー終了 後の懇親会では、佐賀県の中小企業の方々といろいろなお話ができてとても有意義でした。そこで、話題になった興味深い話を書きたいと思います。

佐賀には、地元民の誰もが知っている有名なアイスクリームがあります。佐賀県に本社を持つ竹下製菓の「ブラックモンブラン」(写真上参照)。バニラアイスにチョコレートがコーティングされクランチクッキーが塗されているもの。

九州(一部中国地方)では知らない人はいない定番アイスクリームだそうです。もちろん、コンビニやスーパーで買うことができ、お手軽な価格で子供から大人まで幅広い年齢層に人気があります。

面白いことに、その場にいた佐賀の人たちは、口をそろえて言うのです。大人になって県外に出て、初めてこのアイスクリームが全国発売していないと知ったそうです。

それは、僕の生まれ育った関西では、見たことも聞いたこともないアイスクリーム。知らない僕を不思議そうに見る人もいました。(笑)

実際に買って食べてみると何か懐かしい味がした。これと似ている(といったら何かと問題があるかもしれないが)アイスが、関西にもあるのです。センタンの「チョコバリ」(写真下参照)というアイスクリーム。逆に僕は、このチョコバリが、全国区だと思っていました。佐賀のコンビニにはもちろん売っていませんでした。

全国各地にこういった地域ナンバー1のアイスが他にもたくさんあるのかなぁと思いました。地元に愛されているご当地のアイス。全国区にできないのは、色々な事情があると思いますが、県民のクチコミによって全国区にその名が知れ渡り全国展開していくなんて、企業のモチベーションになるのではないかと思いました。

  熱狂的な地元ファンが全国に紹介したいと思うほど愛されているアイス。とても羨ましい。。これぞブランドの原点ですね。

untitled