blog

【読了!100 vol.007】

読了!今回は、あえてソーシャルの前提がない頃に書かれた(初版2009年7月)広報・PR本を読んでみた。時代の変化はあれど、PRの考え方や精神は変わらず、ただツールの変化があるだけだと改めて感じた。ソーシャルをツールと捉え、どう広報戦略を立てるか、ミソも変わらず。w 「広報」を説明する上で「広告」との対比はよく使う手法ですが、「広告=お知らせ」「広報=提案」という表現が面白かった。