blog

ポジティブ新聞

sinbun

ってあったらいいなぁと、毎朝おもう。

結構、新聞って朝から凹む記事が多いように感じます。

基本的にマスコミって事件や出来事をネガティブな解釈で
記事にし報道することが多いように思うのは僕だけでしょうか?
※そもそもその発想がネガティブやけど。(汗)

物事には、全て二面性があって前向きにも後ろ向きにもとれますよね。
だったら、全てを前向きにとらえ全ポジで記事にする。
そんな新聞があったらいいなぁと思います。

不二家の事件でも確かに隠ぺいは、許されない。
特に食品を扱うメーカーとしてしてはいけないことをしていると思います。
それには、責任もあるし、信頼を回復する為の努力を最大限しないといけません。

ですが、マスコミが再起不能になるまで叩くこともないかと思います。
「情報が漏れると雪印の二の舞いになる」この言葉に
集約されるように隠ぺいせざるを得ない状況にマスコミが
もっていってるという事実もあると思うのです。

もう少し前向きにとらえて企業姿勢や方針を褒めてあげたい。
今回の場合、倒産するかもしれないリスクを背負って告白したのだから、たとえ報告が遅れたとしても、それを少しは評価してもいいのではないかと。

この意見には、賛否両論があると思いますが。(汗)

話は、もどして。

ポジティブ新聞が悲惨な大事故やお悔やみとかを
報道する場合は、少し難しいですね。

だったら、故人の生前の活躍や功績を褒めたり、短命だったが、
とても素晴らしい人生をおくられた。

このように伝えるのはどうか?

きっと亡くなられた方も嬉しいと思うし、遺族や友人も悲しさが
少しでも和らぐのではないかと思うのです。

全部ポジティブな記事の新聞を朝から読むと1日が
気分良くスタートすると思います。

そんな新聞があったら是非、購読したい!