blog

未来ノート

331110561_188-thumb

中学2年生の時に書き始めたノートがあります。
それが「未来ノート」です。

今では、エクセルで管理されていますが、パソコンを
使い始めた96年以前まではボロボロのノートに加筆していました。

そのノートには、自分が60歳になるまでの人生が
結構細かく書かれています。

実は、中2のときに既に自分の将来を
ほぼ決めてしまってます。(笑)

で、結構その通りに生きています。
そして予定では、60歳で死ぬらしい。(涙)

そのノートには、

・西暦
・自分の年齢
・自分におきる出来事
・自分に必要なもの(欲しいもの)
・その年のテーマ ←これは、毎年加筆します
・その年に見につけるスキル ←これは、毎年加筆します

が書かれています。

例えば、自分におきる出来事を少し紹介すると

18歳で大きな挫折←受験に失敗
25歳で転職する
27歳で結婚する
30歳で起業する←ちなみに2年遅刻
32歳でハワイに会社を作る←ちなみに2年遅刻

で、35歳の今年は本を出版することになってます。

そして、15年もすればグループ会社の会長になってるそうです。
全く他人事ですネ。(笑)
未来になるほど、非現実的になっていきます。

きっと、中学生の思考では未来の想像にも限界が
あったのでしょう。

まぁ、それはいいのですが、

問題は今年の必要なもの(欲しいもの)。

25歳の時に転職活動の時に舐められない為のロレックスとか
スポーツで腰を悪くする28歳でウォーターベットとか
※ちなみにサーフィンで膝を痛めましたが、腰は悪くなってません。

今までは、友人の紹介や激安の掘り出し物を見つけて
何とかゲットできました。

問題は、35歳の今年。

なんと!英国の高級車Jaguarをゲットしなくてはならない。。。

予定では、30歳で起業し、5年間で会社の業績もそこそこになり、
有名・著名人ともたくさん知り合い、色々な社交会に呼ばれる。。。

社交会ってところが笑えます。

その時に子供が2人いる自分が所有している車はファミリーワゴン。
それではパーティー会場に横付けするのは恥ずかしいと、
セカンドカーを購入するというのです。(苦笑)

VIPな社交会なので外車は理解できます。でも、なぜJaguarか?
特に車好きでもなく車を移動手段にしか考えない中学2年生の自分が
考えた理由がまた笑えます。

Jaguarは、購入者の事前調査のあるのでヤ○ザは買えないということ。

ほんまかいな!

その情報は、どこから仕入れたのか覚えていませんが、誰かに聞いたか
何かの本で読んだかした記憶があります。

ベンツやBMWではダメだったんですね、Jaguarじゃなくっちゃ。

社交界に呼ばれることも、セカンドカーを購入する甲斐性もない
現在の自分が悩んだあげく決意したのがこの写真。

英国の高級自転車を購入しました!
理想としていたオープンカーです。二輪ですけど、英国が誇るジャガーです。

でも、これ中国製なんですよね。(涙)