blog

映画「THIS IS IT」が再び公開

僕がマイケル・ジャクソンを知ったきっかけは、「スリラー」でした。当時、小学生だった僕はこのスリラーのPVをみて強く感動しました。もちろん、ダンスにです。今でもホラー映画が苦手なんですが、映画のように作りこまれたPVは、恐恐と何回も見たことを覚えています。

当時、ダンスを教えてくれる人や教本もなかったので、アメリカからHowtoビデオを買ってきてもらって練習しました。その後、日本でも風見しんご(当時:慎吾)さんが「涙のtake a chance」でブレイクダンスを披露した頃には、僕も友達と大阪城公園で踊っていましたね。(笑)

僕にとっての思い出の曲は、「スリラー」と「BAD」の2曲くらい。興味がダンスからスケートボードに転向した僕は、その後は、あまりマイケル・ジャクソンを聞かなくなりました。

しかし、今回の衝撃的な事件?映画の公開で再び注目し、映画のタイトルであり、主題歌でもある「THIS IS IT」が思い出の曲として追加されました。非常にいいバラードです。

今週末から再び公開だそうです。見逃した人は、是非!
年明けには、DVDも出ますが、映画館で見ておいてください。